BASUNDHARI
バリ島芸術祭2007レポート


主宰による芸術祭レポート

 6/16〜約1ヶ月間開催されるバリ島最大イベント
「バリ島芸術祭」に出演しました!
 

6/22 19:00〜 バリ島芸術祭 本番
 バリのCAHAYA ART グループと一緒に歌い、舞いました。





練習風景




今回、主宰に同行し、一足先に帰国した厚木スクールSさんから、
写真が届きました。

今回たいへんお世話になったスワンダさんの家 兼 宿です。
建物の中は大変綺麗で、とても快適でした。
スワンダさんは現在、喜劇俳優(コメディアン)として幅広く活躍してらっしゃる、超有名人だそうです。
スワンダさん宅から写した、のどかなバリの風景です。
宿から写した、夕暮れ時の風景です。

割れ門です。

バトゥワン村にてガンブーを鑑賞しました。
ガンブーとは、レゴンの元となった踊りとされているそうです。
特に冒頭に登場するチョンドン のキャラクターはガンブーが起源とされてるようです。
デンパサール市内での練習会場にて、
男役をつとめる現地の男性の方と、生の演奏(ガムラン+ベース、ギター、ドラム、シンセ、歌というコンテンポラリーなスタイル)で盛り上げてくれるバンドの方とのラティハン風景です。
たった数回の合わせだったにも関わらず、すっかり仲良しになりました。
PKB(ペーカーベー/バリ国際芸術祭)の会場/アートセンターです。
昼間は人も少なく歩きやすいのですが、ひとたび夜になると大勢の人で賑わい大混雑します。
道の両側には出店があり、食べ物、飲み物、おもちゃ、風船、サロン・クバヤと言った衣装、ガ ムラン…などなど ちょっとしたスーパーマーケットのような状態になってました。
ペンジョールです。
6/27に日本のお盆やお彼岸にあたる ガルンガン があるらしく、バリはそれの準備で大わらわで した。
竹に稲穂や椰子の葉で作った飾りをし、家の門前に飾ります。ご先祖が迷わず家に帰れるよう目印だそうです。
竹の部分が“龍”、その下の方に“亀”を意味する椰子の実を飾ります。昔 大暴れした龍が亀によって鎮められ、出来た島がバリだったと言う伝説があるそうです。
24日に主宰が踊った、
ミツバチの求愛の踊り「オレッグタムリリンガン」です。
雄蜂が登場し、盛り上がっていきます。



6月17日

   踊りの練習本格化。
   ふり、立ち位置、移動の仕方など チェックしながらの練習。
   一緒に踊ってくれる男子はみんな背が高くモデルさんみたい(ちょっとほめすぎ!?)
   男子の踊りは迫力と変化に富んでいます。
   私たち女子もがんばらなきゃ、
   場を盛り上げるためにもジャンゲールには男子と女子のからみが必要です。
   相談しながら 絡み の場面を創ったり。。
   みんなで一緒に芸術を、舞台を創っていることを感じます。。。。これ至福の時。


当日飾られる看板

ガムラン隊のみなさん




  
6月16日

   オープニング。
   パレードがデンパサールの街をねりあるきます。
   トップは 芸術大学のシワナタラジャ。
   大きな台車のうえの蓮の花が飾られ その中から シワが登場。 周りながらのパフォーマンス。
   本当はパレードを見に行こうと思いましたが、
   バリ人踊り仲間の多くが、込んでいて見れないからテレビで見るのが一番というので
   みんなで一緒にテレビを見ました。
   ところが 開始数分後 電気線回収工事が始まり
   停電!!みんなでがっかり。。。翌日の新聞で情報を知るばかり。。





6月15日

   今日も朝5時オープニングリハを見ました。
   スーパーにも買い物。ずいぶんときれいに陳列されていたので驚きました。

   練習は18日から毎日。本格的になります。




6月14日
 
   朝6時、オープニングの舞台のリハーサルを見学にアートセンターへ。
   朝日が昇る中の早朝練習もまた見ごたえがあります。
   実はちょっとまだみんなの息が合っておらず、監督はいらいらしてます。
   髪の毛も抜け、やせた〜と話していました。

   夜は、ゴンクビャール県対抗戦(踊り手にとって一番期待しているもの)の優勝回数最多の
   ギャニャール県のリハーサル最終を見に行きました。
   どこからともなく人がやってきて、押せや押せやの大変な賑わい。 私たちは運良く照明さんの台に
   のせてもらい、ばっちり鑑賞。
   いろいろなしかけもあり、音楽も斬新さがあり面白かったですよ。 本番楽しみに。。。




6月13日
  
   ジャンゲール衣装のチェック。日本とバリのコラボらしく、あやめの柄を採用 。
   紫の大人のジャンゲ−ルの衣装になりそうです。
  
   頭にかぶるグルンガンはクラシック。昔の写真をもとに再現してもらったものです。
   色もチェック。これから仕上げに入ってもらいます。